暮らしにそっと彩りを。Amingオーナーが贈る、季節のフラワーアレンジメントが出来上がりました。

仕事が終わって家に帰って電気をつけると、真っ先に目に入る色とりどりのお花たち。「今日も1日おつかれさま」、そんな風に言ってもらえたような気がしてなんだか心があたたかくなる。

 

 

体や食事のメンテナスをする人は多いけれど、ちゃんと心のメンテナンスをしている人ってどれぐらいいるんだろう。
旅先で出会った工芸品のカップで飲むコーヒー、近所のアンティークショップで見つけたヴィンテージのサボ、大好きなイランイランの香りを焚いて聴くお気に入りの音楽。

 

 

毎日が慌ただしくてついつい自分のことは後回しにしちゃいがちだけど、ほんのちょっとした物や出来事で心って元気になるもの。

アレンジメント教室やお店のディスプレイを手がけるAmingのオーナーが毎月のテーマと共に贈る季節のフラワーアレンジメントは、毎日の暮らしに小さな幸せを運んでくれるはず。

 

5月のアレンジメントは紫陽花とハーブをあしらった「Rainy dreams(雨の夢)」。夢うつつ、窓の外から聴こえるやさしい雨の音色にぴったりなアレンジメントは、ゆううつな梅雨の季節を明るく彩ってくれます。

 

近くで見ても、手で触っても、生花に見劣りしないリアルなアーティシャルフラワーは、水やりなどのお世話がいらないのでギフトにもぴったりです♪

過去のアレンジメントも見る

12ヶ月のアレンジメント Rainy dreams (ブーケタイプ)

SOLDOUT

12ヶ月のアレンジメント Rainy dreams (BOXタイプ)

SOLDOUT