パッケージにもこだわった香りのギフトは春の定番品

歓送迎会や卒業、入学などさまざまなイベントがある3月~4月は、色々な用途でギフトが登場する時期。この時期のちょっとしたお返しギフトやご挨拶ギフトには、1点でも華やかな、パッケージにもこだわったおしゃれなルームディフューザーがおすすめです。

新しいことが始まる季節に、気分があがる香りのギフトは定番ギフトとして人気です。

特に今年おすすめしたいディフューザーはこちらの2シリーズです。

 

まず一つ目は、Kew botanicalのディフューザー。

イギリスのブランドで、カラフルなパッケージのカラーがとてもきれいで、デザインもおしゃれ。1点でも本当に華やかなギフトになります。

Kew botanicalシリーズは、シンプルで優しい香りの英国王立植物園の公式フレグランス。デザイン性の高さ、また環境への配慮(リサイクルペーパーやリサイクルガラスを活用)から、英国ギフトオブザイヤーに2007年の創業以来毎年ノミネートされ、2011年に最優秀賞を受賞しています。

アルコール成分を使用していないため、植物本来の瑞々しく自然な香りをお楽しみいただけます。

2つ目におすすめするシリーズはLove The Earth。

名前の通り、“自然”をテーマにしたシリーズで、そのパッケージの

大いなる自然のエネルギーを凝縮した、優しくも芯のあるネイチャーシリーズ。

フルカラーでシックなパッケージは、幅広い年代や男性への贈りものにも。

フレグランスオイルの中にはシックに色づけられたドライフラワーが入っていて、まるでハーバリウムのよう。ガラスが窓の光を受けて、香りとともに温かみのある雰囲気を演出してくれます。